カート
G.H.HURT&SON

キャサリン妃 第二子シャーロット王女が、ご退院の時に包まれていたおくるみってなに?

英国王室キャサリン妃・ウィリアム王子の第二子・長女にあたるシャーロット・エリザベス・ダイアナ・オブ・ケンブリッジ王女/ Charlotte Elizabeth Diana(通称シャーロット王女)

シャーロット王女がご退院時に使用したショールは、G.H,HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)のエレガントウールショールという商品です。

このエレガントウールショールのレースパターンは、1920年代〜1930年代に花咲いた「アール・デコ」を忠実に再現し、今に蘇らせています。

1920年代のヨーロッパ

時代は第一次世界大戦が終結した1920年代、終戦後に開かれた1925年開催のパリ万国博覧会は「アール・デコ博覧会」とも呼ばれ世界に「アール・デコ」装飾・様式が広まったきっかけとなりました。

そんな1920年代の古き良き文化を「現代に再現」したベビーショールが、シャーロット王女お披露目の際に使用された、エレガントウールショールなのです。

【シャーロット王女使用モデル】
エレガントウールショール

1920年代のレースパターンを復活させ、縁にはアールデコのデザインを忠実に再現したベビーショール。
伝統的なレースパターンを再現するため、通常の製造より工程を増やし手間暇をかけて作られています。
素材は最高級とされるオーストラリア産のメリノウールを使用。

引用:【シャーロット王女使用モデル】エレガントウールショール

世界に影響を与えた、アール・デコとは?

産業革命後の大量生産時代に、ヨーロッパの西欧地域を中心に興じた幾何学模様を中心とした単純かつ直線的な装飾様式です。

1920年代〜1930年代はより大量生産・大衆向けに機能的・シンプルな装飾が好まれ、1925年のパリ万国博覧会ではその存在が大きな注目を浴び、世界中にその装飾様式が広がるきっかけになったと言われています。

素材は最高品質のメリノ種のウールを使用

美しいアールデコ様式のレースパターン。

このショールに使用されている素材は、オーストラリア産のメリノウールを使用しています。

メリノウールは、メリノ種という羊種からとれウールの中でも品質が高く、最高級品とされています。

ひと手間を惜しまず、伝統を今に再現

G.H.HURT&SUN(ジーエイチハートアンドサン)が100年以上の歴史を誇る伝統あるブランドです。

エレガントウールショールはアールデコのレースパターンを再現させるために、他のショールよりも工程を多くし手間暇をかけて生産されています。それは、当時から変わらず伝統手法を継承してきたブランドの歴史・モノづくりへの姿勢への表れとなっています。

ぜひシャーロット王女が使用した「エレガントウールショール」で、1920年代のアール・デコ・歴史を感じてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
babybaby(ベイビーベイビー)
babybaby(ベイビーベイビー)
当店バイヤーが世界中を巡り、ときめく「ストーリー」をセレクトしたショッピングサイトです。

babybaby公式「Instagram」を随時更新しています。
ぜひフォローしてください。
【正規代理店】海外ベビー&キッズ用品セレクトショップ


babybaby(ベイビーベイビー)は当店バイヤーが世界中を巡り、
ときめく「ストーリー」をセレクトしたベビー&キッズ向けのショッピングサイトです。

【お問い合わせ】
ブランド・商品に関するお問い合わせは下記にて受付けております。
お気軽にお問い合わせください。

TEL: 03-6721-1900 (平日10:00~17:00)
FAX: 03-6721-1901 (365日24時間受付)
MAIL: お問い合わせフォーム (365日24時間受付)

住所: 〒107-0061 東京都港区北青山1-4-6 246青山ビル9F

「お買いもの」ページへ