カート
G.H.HURT&SON

【キャサリン妃愛用ブランド】2つのコットン素材ショールの違いとは?

英国王室キャサリン妃が愛用したことで話題になった、G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)のベビーショール(おくるみ)。

今回はその中から、「コットン素材」をピックアップしてご紹介します。 レースパターン(デザイン)の違う2種類のベビーショールをまずは見ていきましょう。

レースコットンショール

レースコットンショール

1912年創業の100年の伝統を誇るニットブランド、G.H.HURT&SONのおくるみです。
厳選されたパキスタン産のコットンを使用し、全体にかわいいレースパターンをあしらった、ピュアホワイトのベビーショールです。

引用:レースコットンショール

スター&ムーンショール

スター&ムーンショール

1912年創業の100年の伝統を誇るニットブランド、G.H.HURT&SONのおくるみです。
厳選されたパキスタン産のコットンを使用。
G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)オリジナルの星と月のデザインが施されたコットン100%のピュアホワイトのおくるみです。

引用:スター&ムーンショール

2つのショールは何が違うの!?

【デザイン】立体的なシンプルなレースパターンが特徴です。

【サイズ】約126×126cm

【おすすめポイント】上品かつ洗練された、シンプルなレースパターン。万人受けするデザインなので、ギフト用に最適です。

【デザイン】G.Hオリジナルのお星様とお月様のデザインが施されています。

【サイズ】約120×120cm

【おすすめポイント】お星様・お月さまのデザインがかわいいので、自分用・親しい友人などにプレゼントするのもおすすめ!!

共通する特徴は?

2つのショールとも「ピュア・ホワイト」の色味をしています。G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)のウール素材はどちらかというと「キナリ」に近く、コットン素材の方が純粋な白色に近い色合いになっています。

コットン素材の特徴は、吸水性・通気性に富んでおり、肌触りもなめらかです。

また厳選された「パキスタン産のコットン」を素材として使用しています。

素材は厳選されたパキスタン産コットンを使用

パキスタンは東アジアに位置し、インドとアフガニスタンの間に挟まれた場所に位置しています。綿花の生産が盛んで、生産量は全世界で4位となっています。

パキスタンで生産された綿花から上質なコットンを厳選し、イギリス本国でベビーショールへと加工しています。

まとめ

素材や機能面では大きな違いはないので、「レースパターン」の好みで選んでみるのをおすすめします。

素材は厳選されたパキスタン産コットンを使用。コットン素材は吸水性・通気性に優れた繊維で肌触りもなめらかです。

ABOUT ME
babybaby(ベイビーベイビー)
babybaby(ベイビーベイビー)
当店バイヤーが世界中を巡り、ときめく「ストーリー」をセレクトしたショッピングサイトです。

babybaby公式「Instagram」を随時更新しています。
ぜひフォローしてください。
【正規代理店】海外ベビー&キッズ用品セレクトショップ


babybaby(ベイビーベイビー)は当店バイヤーが世界中を巡り、
ときめく「ストーリー」をセレクトしたベビー&キッズ向けのショッピングサイトです。

【お問い合わせ】
ブランド・商品に関するお問い合わせは下記にて受付けております。
お気軽にお問い合わせください。

TEL: 03-6721-1900 (平日10:00~17:00)
FAX: 03-6721-1901 (365日24時間受付)
MAIL: お問い合わせフォーム (365日24時間受付)

住所: 〒107-0061 東京都港区北青山1-4-6 246青山ビル9F

「お買いもの」ページへ