カート
G.H.HURT&SON

【ロイヤルベビー特集】キャサリン妃愛用のおくるみとは?

ハリー王子・メーガン妃のご成婚やご妊娠と、何かと話題の英国王室。2019年04月23日は第三子のルイ王子が1歳の誕生日を迎えられました。

そんな英国王室のウィリアム王子・キャサリン妃のロイヤルベビーが愛用したベビー用品の中でも、ご退院時に使用していたおくるみ(ベビーショール)をニュースやテレビで見たという方も多いのではないでしょうか。

ご退院時にロイヤルベビーが使用していた「おくるみ」 はどこのブランドのなんていう商品なのか? 今回はご紹介したいと思います。

2013年 7月23日 第一子 「ジョージ王子」

キャサリン妃・ウィリアム王子の記念すべき「第一子」、メディアでも大体的に取り上げられて記憶に残っている方も多いのではないでしょうか?

ジョージ・アレクサンダー・ルイ・オブ・ケンブリッジ王子 通称ジョージ王子。2013年 7月23日に誕生し、入院していた「セント・メアリー病院」からご退院されるとき、お祝いに駆けつけた多くの市民やメディアの前で「ジョージ王子」がお披露目されました。

ご退院時に包まれていたおくるみ(ベビーショール)は、G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)というブランドの、「メリノウールショール」というおくるみです。

先代のウィリアム王子もこのメリノウールショール使用し、親から子へと伝統を受け継いでいるショールです。

【ジョージ王子使用モデル】メリノウールショール

【ジョージ王子使用モデル】メリノウールショール

英国伝統のシェットランド織りのレースパターンが特徴のベビーショール。オーストラリア産のメリノウールを使用し、肌触りが良く、やわらかい質感です。

出産祝いとして、ワンランク上のギフトとして多くのかたに選ばれています。

2015年 5月2日 第二子 「シャーロット王女」

ジョージ王子誕生から約2年後、待望の第二子として誕生したのがプリンセス、シャーロット・エリザベス・ダイアナ・オブ・ケンブリッジ王女 【通称 シャーロット王女】です。

プリンセスの誕生ということもあり、ジョージ王子とは別の「エレガント」なレースパターンが特徴的な「おくるみ(ベビーショール)」が使用されました。

ご退院時に包まれていたおくるみ(ベビーショール)は、こちらもG.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)の、「エレガントウールショール」というおくるみです。

1920年代の「アール・デコ装飾」を今に再現した、クラシックかつエレガントなレースパターンが特徴的なおくるみ(ベビーショール)です。

【シャーロット王女使用モデル】エレガントウールショール

【シャーロット王女使用モデル】エレガントウールショール

歴史は1920年代 第一次大戦終了後のフランス パリ万国博覧会で花咲いた「アール・デコ装飾」。 クラシカルな装飾を現代に復活させた、エレガントウールショールは他のショールよりも工程を多く、手間暇掛けて生産されています。

素材は上質なメリノウールショールを使用。

2018年 4月23日 第三子 「ルイ王子」

第二子シャーロット王女誕生から約3年後、第三子のルイ王子がご誕生されました。先代の王妃のダイアナ妃と同じ「赤いワンピース」で姿を表したキャサリン妃は、伝統や継承を重んじる英国王室ならではの気遣いや尊敬の念を感じます。

ジョージ王子から変わらず「セント・メアリー病院」へ入院し、産後すぐに祝福する市民やメディアの前に姿を表すウィリアム王子・キャサリン妃。

この時も ジョージ王子・シャーロット王女が包まれていた、G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)のおくるみ(ベビーショール)を使用しています。

【ルイ王子使用モデル】ノッティンガムレースショール

【ルイ王子使用モデル】ノッティンガムレースショール

ブランド 発祥の地 レースの街として知られるイギリス・ノッティンガムの伝統的なレースパターンを再現した、格式高いベビーショールです。

素材はオーストラリア産のメリノウールを使用し、上質でやわらかな肌触りが特徴的な1枚です。

2019年5月6日 ヘンリー王子・メーガン妃 第一子「アーチー」君が誕生!!

英国王室に新しいロイヤルベビー誕生のニュースが2019年5月6日に飛び込んできました。ウィリアム王子の弟であるヘンリー王子とメーガン妃の待望の第一子「アーチー君」が、約3260gの体重で誕生いたしました。

出産から2日後の2019年5月8日、ロンドン郊外にあるウィザー城にて公の場お披露目がされました。また男児の名前も公表され、「アーチー・ハリソン・マウントバッテン・ウィンザー(Archie Harrison Mountbatten-Windsor)通称アーチー」と命名されました。

お披露目の際に包まれていた白いベビーショールは、G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)の「リーフ&フラワーベビーショール(Ivory White Leaves and Flowers Baby Shawl) 」

※現在日本での販売・入荷は未定です。

それぞれのショールは何が違うの!?

【ジョージ王子使用モデル】メリノウールショール

【デザイン】英国伝統のシェットランド織りのレースパターン

【サイズ】約120×120cm

【おすすめポイント】伝統を重んじる英国王室の王子が誕生した際に使用している、伝統あるベビーショール。 G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)を代表する1枚で、定番的な人気を誇ります。

【シャーロット王女使用モデル】エレガントウールショール

【デザイン】1920年代に流行した「アール・デコ装飾」を再現。

【サイズ】約120×120cm

【おすすめポイント】プリンセスの名に相応しい、エレガントかつ華やかなレースパターンが高貴な印象を与えます。 女の子用のお祝いにもおすすめです。

【ルイ王子使用モデル】ノッティンガムレースショール

【デザイン】レースの街として知られる、イギリス・ノッティンガムの伝統かつ格式高いレースパターンを再現。

【サイズ】約120×110cm

【おすすめポイント】ロイヤルウェディングにも使用された格式高いレースパターン。洗練されたワンランク上のギフトとしておすすめです。

共通する特徴は?

どのショールもオーストラリア産の「メリノウール」を使用しており、柔らかく上質な肌触りが特徴です。色味は「アイボリー」色に近いホワイト(画像・画面とは色味が異なって見える場合がございます)です。G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)専用の化粧箱に入っているので、高級感があってギフト用としても最適です。

G.H.HURT&SONとは?

1912年 イギリス・ノッティンガムに設立したベビーショールを扱う、ニットブランドです。

100年以上の歴史と高い技術力・こだわりを持ち、 伝統を重んじるイギリス国民から信頼を置かれるブランドです。

G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)はウール・コットン・カシミヤなど様々な素材・レースパターンのおくるみ(ショール)を生産しています。

その商品はイギリス・ロンドン市内にある、老舗デパートのハロッズ (Harrods) でも取扱いされています。

英国老舗デパート
Harrods(ハロッズ)

創業地
ノッティンガム市 広場

素材でもある、メリノウールとは?

羊種の中でもメリノ種のウールは、衣類用に適した素材です。

ウールの中でも最高品質といわれ、ニュージーランド・オーストラリア・フランスが主な生産地とされています。

最高の肌触りにこだわり、G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)のショールは、厳選された上質のメリノウールを使用しています。

まとめ

ロイヤルベビーがご退院時に使用したおくるみ(ベビーショール)は、G.H.HURT&SON(ジーエイチハートアンドサン)のおくるみです。

ジョージ王子・シャーロット王女・ルイ王子とも違うレースパターンのおくるみを使用しています。

ジョージ王子が使用した「メリノウールショール」は先代の王子(チャールズ皇太子・ウィリアム王子)も愛用し、伝統を継承しています。

ABOUT ME
babybaby(ベイビーベイビー)
babybaby(ベイビーベイビー)
当店バイヤーが世界中を巡り、ときめく「ストーリー」をセレクトしたショッピングサイトです。

babybaby公式「Instagram」を随時更新しています。
ぜひフォローしてください。
【正規代理店】海外ベビー&キッズ用品セレクトショップ


babybaby(ベイビーベイビー)は当店バイヤーが世界中を巡り、
ときめく「ストーリー」をセレクトしたベビー&キッズ向けのショッピングサイトです。

【お問い合わせ】
ブランド・商品に関するお問い合わせは下記にて受付けております。
お気軽にお問い合わせください。

TEL: 03-6721-1900 (平日10:00~17:00)
FAX: 03-6721-1901 (365日24時間受付)
MAIL: お問い合わせフォーム (365日24時間受付)

住所: 〒107-0061 東京都港区北青山1-4-6 246青山ビル9F

「お買いもの」ページへ